November 8, 2011

イベントのお知らせ:「日本人のシリコンバレーでの起業について本間毅氏と語る」


今週金曜日(米国西海岸時間 夜7時30分開演)に、JTPAで以下のイベントを開催いたします。ご興味のある方は是非ご参加ください。USTREAMにて中継しますので、会場に来れない方もご覧になれます --- いつもどおりボランティアの四元さんがライブキャストしてくださいます。詳細と申込み方法はこちらから。

なお、今回のイベントは次のボランティア・スタッフの方々にご協力いただいております: [オーガナイザー] Jin Yamanaka [機材・音響] Hiro Yotsumoto [その他コーディネート・企画] Hideaki Hayashi, Sho Tabata, Hitoshi Ishiwata, Marika Gunji, Sunny Tsang [グーグルカレンダー・Twitter] Tomoko Fukuzawa [会計] Yoshiko Hugehes [会場スポンサー] Wilson Sonsini Goodrich & Rosati


===========================================
JTPA ギークサロン
「日本人のシリコンバレーでの起業について本間毅氏と語る」

11月11日金曜日 午後7時 Palo Alto
===========================================

11月のギークサロンでは、自ら学生時代に起業した経験と日米でのビジネス経験をもとに日本人起業家の支援を行っている本間毅氏をお迎えします。
シリコンバレーに挑戦している日本人の若者の現状や本間氏のサポート活動をご紹介頂き、またシリコンバレーで起業することの意味や難しさ、可能性、そして日本人エンジニアが起業にどう関わって行くのが良いかについて本間氏にお話頂きます。

スピーカー: 本間 毅 (ほんま たけし)氏
------------------------------------------------------------------
1974年生まれ。中央大学在学中から起業し1997年にWebインテグレーションを行うイエルネット設立。
黎明期のビットバレーやピーアイエム株式会社(後にヤフージャパンに売却)の設立にも関わる。

2002年、イエルネットの全営業権を譲渡し、2003年に大手家電メーカーに入社。
ネット系事業戦略部門、リテール系新規事業開発等を経て2005年よりグループ内のネットメディア開発に携わる。
社外ベンチャー企業との協業により、Web2.0やBlog/SNS系テクノロジの社内導入を推進する。

2008年5月よりアメリカ赴任。サンディエゴ在住を経て現在はサンノゼに勤務。
電子書籍関連の業務に携わる傍ら自らの起業経験と日米でのビジネス経験をもとに日本から訪れる起業家の支援を行っている。
専門領域はインターネットビジネスやネットメディアだが、事業戦略や新規事業創出の観点からも具体的なアドバイスを提供している。

http://about.me/thonma
------------------------------------------------------------------

アジェンダ
------------------------------------------------------------------
・本間氏は何故スタートアップの支援をしているのか。その理由と氏のサポート活動の内容について。
・現在の日本の若者が何を考え、何を目指しているのか。彼らのシリコンバレーへの進出状況について。
・シリコンバレーで起業することの意味、難しさ、可能性などについての本間氏の考え。
日本人エンジニアが現地での起業にどのように関わっていくと面白いか。
------------------------------------------------------------------

1 comment:

minigreen said...

nice idea, thanks for sharing..