September 7, 2010

iPhoneのケースが届いたのでちょっと一言

世間を騒がせたiPhoneのアンテナ問題のため無料配布されることになったケースが届いた。

Apple純正のバンパーや他のケースを注文した人たちは申し込みから一週間程で届いていたようだけど、私の選んだ↑の写真のモデルは、Case Programアプリがリリースされた7月23日に即申し込みをしたのにもかかわらず昨日やっと届いたので結構時間がかかった、がそんなことはどうでもよい。使うつもりはない。

この上なく美しくデザインされたiPhoneをゴムのケースやバンパーで覆ってしまうのは邪道だと思う。アップルの製品にプレミアム価格を払うのはその洗練されたデザインのため。使いやすい機能上のデザインだけでなく、その見た目の美しいデザインのためにアップルファンは惜しげなく金を払うのだ。手に持ったときに感じる素材の感覚、重みなどが全て細かく計算されつくされ、最適化されている、それをケースで包み隠してしまうのは実にもったいない。

iPhoneは初期バージョンから全てのモデルを購入してきたが、むき出しで使うのが常に自分のスタイルだった。今回のiPhone 4にいたっては、Retina Displayと名付けられた画面の美しさとといいまるで宝石のよう。手にとった感覚はスワロフスキーのクリスタルジュエリーのごとく、「Jewelry Phone」と麗しく呼びならわしたくなる仕上がりである。

で、例のアンテナ問題だけど、私や周りのギークコミュニティの人で気になると言っている人は殆どいない。これは多分、この界隈のギークコミュニテイではiPhoneを電話として認識している人はあまりいないし、電話機能をあまり使っていない人が多いからだと思う。iPhoneが初めて発売になった時からギークな人達はみな思っていただろうけど、'phone'というストリングが製品名に入っていること自体不自然なぐらいだった。これは超小型携帯用コンピューターで電話はオマケ、瑣末な機能。それを携帯電話という広く浸透したマーケットにうまくのっけて売り出したアップルの戦略はすごい。超小型携帯用コンピューターとして売りだしても、殆どの人は買わなかっただろうからね。

もとい、そんなこんなで電話としてあまり使わないからアンテナのことも気にならないし、デザインが美しいから脱ぎ着せが簡単ではないカバーは使いませんよという話でした。

2 comments:

Vicki Brown said...

あなたの教えてくれてありがとう!私はあなたのiPhoneカバーが大好き!


http://www.ipodiphonecase.com/

古柳依 said...


それはいいですね!

https://www.facebook.com/pages/Iphonecoverchanel/468640243258439